子供服と大人の服、リユース品に見る決定的な違いとは?

「子供服ってあっという間に着られなくなるから、新品を買うのはもったいない…」「大人の服もファストファッションばかりじゃ飽きちゃうし、環境にも悪い気がする…」そんな風に思ったことはありませんか?
リユース品(古着)なら、新品よりも安く手に入るし、環境にも優しい。でも、子供服と大人の服のリユース品には、それぞれ異なる特徴や注意点があることをご存知でしょうか?

この記事では、子供服と大人の服のリユース品の違いを徹底解説!それぞれのメリット・デメリットや選び方のポイント、そして注意点を分かりやすく紹介します。これを読めば、あなたもリユース品を賢く活用できること間違いなし!

子供服のリユース品:成長の証が詰まった宝探し

子供はあっという間に大きくなります。洋服のサイズアウトは、子供の成長を感じられる嬉しい瞬間であると同時に、家計への負担も大きいものです。そんな時に頼りになるのが、子供服のリユース品です。

メリット

  • 家計への負担を大幅に軽減: 子供服は、成長と共にサイズアウトしてしまうため、新品で揃え続けるのは家計への負担が大きいです。リユース品なら、新品の半額以下、時には1/3程度の価格で手に入れることも可能です。浮いたお金を、子供の習い事や家族旅行など、他のことに活用できます。
  • 環境負荷を低減: 服を廃棄する量を減らすことは、環境保護に繋がります。子供服のリユースは、アパレル産業が抱える環境問題への一つの解決策となります。また、子供に物を大切にする心を育む良い機会にもなります。
  • 宝探しのような楽しさ: リサイクルショップやフリマアプリには、様々なブランドやデザインの子供服が溢れています。中には、新品同様の美品や、人気ブランドの掘り出し物が見つかることも。自分だけの宝探し感覚で、子供と一緒にリユース品を探すのも楽しい体験です。

デメリット

  • サイズ選びの難しさ: 子供の成長は予測が難しいため、ジャストサイズの服を選ぶのは至難の業です。少し大きめのサイズを選んで、長く着られるように工夫するのも一つの手ですが、あまりに大きいと着心地が悪くなったり、見た目が悪くなってしまう可能性もあります。購入前に、子供の身長や体重を測り、サイズ表と照らし合わせて慎重に選ぶようにしましょう。
  • 状態の確認が必須: 新品と違って、使用感や汚れがある場合があります。目立つシミや汚れはもちろん、ボタンが取れかかっていないか、ファスナーがスムーズに動くか、生地が薄くなっていないかなど、細かくチェックすることが重要です。特に、肌着や下着は、衛生面にも注意が必要です。
  • 衛生面への配慮: 子供は肌がデリケートなので、衛生面には十分注意が必要です。購入後は必ず洗濯してから着用するようにしましょう。洗濯表示に従って、適切な温度や洗剤で洗濯することが大切です。また、リユース品の中には、アレルギーを引き起こす可能性のある素材が使われている場合もあります。心配な場合は、購入前に素材を確認するか、医師に相談するようにしましょう。

選び方のポイント

  • 素材: 子供の肌はデリケートなので、肌触りが良く、吸湿性・通気性の良い綿や麻素材がおすすめです。化学繊維は、汗を吸いにくく、肌荒れの原因になることもあるため、避けた方が良いでしょう。オーガニックコットンなど、環境に配慮した素材を選ぶのもおすすめです。
  • デザイン: 子供が動きやすいように、ゆったりとしたデザインの服を選びましょう。装飾品が多い服は、引っ掛かったり取れたりする可能性があるので注意が必要です。また、子供の好みや個性を尊重することも大切です。
  • 季節感: 夏は涼しい素材、冬は暖かい素材の服を選びましょう。季節を問わず着られる素材の服も便利です。重ね着できるアイテムを揃えておくと、気温の変化に対応しやすくなります。

注意すべきこと

  • 洗濯表示: 洗濯表示に従って洗濯しましょう。特に、色落ちしやすい服は、他の服と一緒に洗わないように注意が必要です。
  • 保管方法: しわになりやすい服は、ハンガーにかけて保管しましょう。ニット素材の服は、畳んで保管すると型崩れしやすいため注意が必要です。
  • リユースショップやフリマアプリの利用: 信頼できるお店や出品者を選びましょう。購入前にレビューや評価を確認することも大切です。また、返品や交換の条件も確認しておきましょう。

大人の服のリユース品:自分だけのスタイルを確立

大人の服のリユース品は、自分だけのスタイルを確立するのに最適です。新品では手に入らないような一点物や、高品質なブランド品をお手頃価格で手に入れることができます。

メリット

  • 個性的なアイテムとの出会い: 古着屋やヴィンテージショップには、一点物のヴィンテージアイテムや、デザイナーズブランドの服が眠っていることも。新品では手に入らないような個性的なアイテムを見つけることができます。人と被らないファッションを楽しみたい方や、自分だけのスタイルを確立したい方におすすめです。
  • 高品質な服をお得にゲット: 大人の服は、子供服に比べて高価なものが多いため、新品で揃えるのは大変。リユース品なら、高品質なブランド服をお手頃価格で手に入れることができます。素材や縫製にこだわったアイテムは、長く愛用できるため、結果的に経済的です。
  • サステナブルなファッションを楽しめる: ファッション業界は、環境負荷の高い産業の一つ。リユース品を選ぶことは、環境問題への貢献にも繋がります。大量生産・大量消費のファストファッションとは異なる、サステナブルなファッションを楽しみましょう。

デメリット

  • サイズや状態にばらつきがある: リユース品は、一点一点サイズや状態が異なります。試着できない場合は、サイズ表をよく確認したり、出品者に質問したりするなど、慎重に選ぶ必要があります。特に、オンラインショップで購入する場合は、返品や交換の条件も確認しておきましょう。
  • トレンドに左右されないアイテム選びが重要: リユース品は、トレンドに左右されない定番アイテムや、長く愛用できる質の良いアイテムを選ぶことが大切です。流行を追いかけるのではなく、自分のスタイルに合ったアイテムを選びましょう。
  • メンテナンスが必要な場合もある: ヴィンテージアイテムなどは、メンテナンスが必要な場合があります。購入前に、クリーニング方法や保管方法などを確認しておきましょう。素材によっては、専門のクリーニング店に依頼する必要がある場合もあります。

選び方のポイント

  • 自分のスタイルに合ったアイテムを選ぶ: 流行に左右されず、長く愛用できるアイテムを選びましょう。自分の体型や好みに合ったデザインや色を選ぶことが大切です。
  • 素材や縫製にこだわる: 高品質な素材や縫製のしっかりしたアイテムは、長く愛用できます。天然素材は肌触りが良く、経年変化も楽しめるというメリットがあります。縫製がしっかりしているものは、型崩れしにくく、長く美しい状態を保てます。
  • 試着できる場合は必ず試着する: サイズ感や着心地を確認するため、試着できる場合は必ず試着しましょう。オンラインショップで購入する場合は、サイズ表をよく確認し、不明な点は出品者に質問するようにしましょう。

注意すべきこと

  • 信頼できるお店や出品者を選ぶ: 信頼できるお店や出品者から購入するようにしましょう。古着屋やヴィンテージショップは、専門知識を持ったスタッフがいるため、安心して購入できます。オンラインショップの場合は、レビューや評価を確認し、信頼できる出品者を選びましょう。
  • 購入前に状態をよく確認する: シミや汚れ、ほつれなどがないか、しっかりと確認しましょう。特に、目立たない場所や裏地などは、念入りにチェックすることが大切です。オンラインショップで購入する場合は、商品の詳細画像を拡大して確認したり、不明な点は出品者に質問したりするようにしましょう。
  • 返品や交換が可能か確認する: 万が一、サイズが合わなかったり、イメージと違ったりした場合に備え、返品や交換が可能か確認しておきましょう。オンラインショップの場合は、返品や交換の条件をよく確認してから購入するようにしましょう。

まとめ:リユース品で賢くおしゃれを楽しもう!

子供服も大人の服も、リユース品にはそれぞれの魅力があります。賢く選んで、おしゃれを楽しみましょう!この記事が、あなたにとってリユース品選びの参考になれば幸いです。

子供服・ベビー服の買取販売!OYUZURI CLOSETとは

OYUZURI CLOSETでは、子供服・ベビー服の古着、型落ち商品、など、海外のブランドを中心に取り扱っており、格安で手に入れることができます。


・中には昔欲しかったけど買えなかった服や、お気に入りの服が見つかるかもしれません。
販売している子供服はこちら↓
【ショップはこちら】

・不定期でインスタグラムのライブにて、オークション形式で破格の安さで子供服の販売を行なうこともありますので、ぜひインスタグラムもフォローしてください!

【インスタはこちら】


・着られなくなった子供服・ベビー服の買取サービスも行っておりますのでお気軽にご相談ください。
【買取についてはこちら】