子供服のせどり!始め方と中古・リユース販売でもできる?

子供服せどりの魅力

子供服せどりは、成長の早い子供を持つ親にとって、経済的な負担を軽減するだけでなく、やりがいのあるビジネスとして人気を集めています。子供はあっという間に大きくなり、サイズアウトした服がタンスの中に山積みになっていくのはよくある光景です。これらの服は、まだ十分に着用できる状態であるにも関わらず、クローゼットの奥に眠っていたり、最悪の場合、捨てられてしまうこともあります。

しかし、これらのサイズアウトした子供服は、中古市場で高い需要があります。特に、人気ブランドの子供服や、状態の良い子供服は、高値で取引される傾向があります。例えば、ミキハウス、ファミリア、ラルフローレンなどのブランドは、中古市場でも人気が高く、高値で売れる可能性があります。また、季節商品は、需要が高まる時期に販売することで、大きな利益を得るチャンスもあります。例えば、冬のコートは秋に安く仕入れて、冬本番に販売することで、大きな利益を得ることができます。

子供服せどりは、初期費用が少なくて済み、在庫リスクも低いため、副業として始めるには最適なビジネスモデルと言えるでしょう。自宅にある不用品を売ることから始められますし、仕入れもリサイクルショップやフリマアプリなど、身近な場所で行うことができます。また、自分のペースで進められるため、子育て中の主婦や、会社員の方でも気軽に始めることができます。空いた時間にスマホ一つで仕入れや販売ができるので、忙しい方でも無理なく取り組めます。

さらに、子供服せどりは、単なる物販ビジネスにとどまりません。子供服のトレンドをリサーチしたり、商品の状態を見極めたり、魅力的な写真で出品したりと、様々なスキルを身につけることができます。これらのスキルは、他のビジネスにも応用できるため、自己成長にもつながります。

子供服せどりの始め方

  1. 古物商許可の取得

中古品を販売するためには、古物商許可が必要です。これは、盗品などの不正な商品の流通を防ぐための法律で、古物商許可を取得していないと、中古品の販売はできません。古物商許可は、各都道府県の公安委員会に申請することで取得できます。申請に必要な書類や手数料は、各都道府県によって異なりますので、事前に確認しておきましょう。

申請に必要な書類は、一般的には以下の通りです。

  • 古物商許可申請書
  • 住民票
  • 身分証明書
  • 登記されていないことの証明書(法人の場合)
  • 営業所の賃貸契約書または使用承諾書

申請から許可が下りるまでの期間は、通常1~2ヶ月程度です。許可が下りたら、古物商許可証が交付されます。古物商許可証は、営業所などに掲示する必要があります。

  1. 販売プラットフォームの選択

子供服を販売するプラットフォームは、メルカリ、ヤフオク!、ラクマなど、様々なものがあります。それぞれの特徴を理解し、自分に合ったプラットフォームを選びましょう。

メルカリは、国内最大のフリマアプリで、ユーザー数が多いため、商品の露出度が高く、売れやすいのが特徴です。また、スマホアプリで手軽に出品できるため、初心者でも簡単に始めることができます。

ヤフオク!は、オークション形式で販売するため、高値で売れる可能性があります。また、コレクターアイテムなど、希少価値の高い商品も出品されています。

ラクマは、手数料が無料なのが魅力で、利益を最大化することができます。また、楽天ポイントを利用できるため、楽天ユーザーにはおすすめです。

  1. 仕入れ先の選定

子供服の仕入れ先は、リサイクルショップ、フリマアプリ、ネットオークション、地域のフリーマーケットなど、多岐にわたります。それぞれの仕入れ先には、メリットとデメリットがありますので、比較検討して最適な仕入れ先を見つけましょう。

リサイクルショップは、商品の状態が良いものが多く、安心して仕入れることができます。また、店員に商品の状態やブランドについて相談することもできます。しかし、価格が高めなのがデメリットです。

フリマアプリは、掘り出し物が見つかる可能性があります。また、個人間で直接取引できるため、コミュニケーションを取りながら商品を購入することができます。しかし、商品の状態を確認できないのがデメリットです。

ネットオークションは、幅広い商品が出品されています。また、入札することで、希望の価格で商品を購入することができます。しかし、競争が激しいのがデメリットです。

地域のフリーマーケットは、安く仕入れることができます。また、掘り出し物が見つかる可能性もあります。しかし、商品の状態が悪いものが多いのがデメリットです。

  1. 商品の選定

子供服せどりで成功するためには、商品の選定が非常に重要です。人気ブランド、状態の良いもの、季節商品などを中心に仕入れるようにしましょう。

人気ブランドの子供服は、需要が高いため、高値で売れる可能性があります。ミキハウス、ファミリア、ラルフローレンなどのブランドは、中古市場でも人気が高く、高値で売れる可能性があります。

状態の良い子供服は、購入者からの信頼を得やすく、リピーターを獲得できる可能性があります。汚れやシミ、ほつれなどがないか、しっかりと確認しましょう。

季節商品は、需要が高まる時期に販売することで、大きな利益を得ることができます。例えば、夏服は春先に安く仕入れて、夏本番に販売することで、大きな利益を得ることができます。

  1. 価格設定

商品の価格設定は、利益を左右する重要な要素です。他の出品者の価格を参考に、適切な価格を設定しましょう。

価格設定の際には、商品の状態、ブランド、季節などを考慮する必要があります。また、販売プラットフォームの手数料も考慮に入れる必要があります。

  1. 商品の出品

商品の出品は、購入者の目に留まるように、魅力的に行う必要があります。商品の状態を詳しく説明し、魅力的な写真で出品しましょう。

商品の状態は、汚れや傷などを正直に記載しましょう。また、商品のサイズや素材なども詳しく記載することで、購入者からの質問を減らすことができます。写真は、明るい場所で撮影し、商品の全体像がわかるように複数枚撮影しましょう。

  1. 梱包・発送

商品は、丁寧に梱包し、迅速に発送しましょう。梱包が雑であったり、発送が遅れたりすると、購入者からの評価が下がり、今後の販売に悪影響を及ぼす可能性があります。

梱包は、商品が傷つかないように、緩衝材などを使用して丁寧に梱包しましょう。発送は、購入者から入金確認後、速やかに発送しましょう。

子供服せどりで成功するための秘訣

  1. リサーチ力

子供服せどりで成功するためには、常に市場の動向を把握しておく必要があります。売れ筋商品、人気ブランド、季節商品のトレンドを常にリサーチし、仕入れに活かしましょう。

SNSやブログ、せどりコミュニティなどを活用して、情報収集を行うことも重要です。他のせどらーの成功事例や失敗事例を参考に、自分の戦略を立てましょう。

  1. 交渉力

仕入れの際には、積極的に価格交渉を行いましょう。交渉次第では、仕入れ値を下げることができ、利益を増やすことができます。

交渉の際には、礼儀正しく、誠意を持って対応することが重要です。また、相場を把握しておくことで、有利に交渉を進めることができます。

  1. 情報収集力

子供服せどりは、情報戦でもあります。SNS、ブログ、せどりコミュニティなどで情報交換を行い、最新の情報を収集しましょう。

他のせどらーとの情報交換は、新たな仕入れ先や販売先を発見するきっかけになるだけでなく、モチベーションを維持するためにも役立ちます。

  1. 写真撮影スキル

商品の魅力を最大限に引き出す写真撮影スキルは、子供服せどりで成功するための必須スキルです。明るい場所で撮影し、商品の全体像がわかるように複数枚撮影しましょう。

また、商品の状態がわかりやすいように、汚れや傷なども撮影しておきましょう。写真加工アプリなどを活用して、写真をより魅力的にすることも効果的です。

  1. 顧客対応力

購入者からの質問やクレームに迅速かつ丁寧に対応することは、信頼関係を築く上で非常に重要です。購入者からの質問には、迅速かつ丁寧に回答しましょう。クレームには、誠意を持って対応し、解決策を提示しましょう。

子供服せどりの注意点

  1. 偽物・模倣品に注意

偽物・模倣品を販売すると、法律に違反するだけでなく、購入者からの信頼を失うことになります。仕入れの際には、正規品であることを確認するようにしましょう。正規品と偽物を見分けるポイントとしては、以下の点が挙げられます。

  • ブランドタグや洗濯表示タグの確認
  • 縫製の状態
  • 素材の質感
  • 価格
  1. 著作権・商標権に注意

キャラクター商品などを販売する際には、著作権・商標権に注意しましょう。無許可で販売すると、法的トラブルに巻き込まれる可能性があります。著作権・商標権について詳しく知りたい場合は、専門家や弁護士に相談することをおすすめします。

  1. 状態表示

商品の状態は、正直かつ正確に表示しましょう。状態を過剰に良く見せたり、隠したりすると、購入者からのクレームにつながる可能性があります。商品の状態表示には、以下の用語を使用することが一般的です。

  • 新品:未使用品
  • 未使用に近い:数回使用した程度
  • 目立った傷や汚れなし
  • やや傷や汚れあり:使用感があり、傷や汚れがある
  • 傷や汚れあり:目立つ傷や汚れがある
  • 全体的に状態が悪い:かなり使用感があり、傷や汚れが目立つ
  1. 返品・返金対応

返品・返金対応について、事前に規約を定めておきましょう。返品・返金対応がスムーズに行えるように、対応方法や条件などを明確にしておくことが重要です。例えば、返品・返金を受け付ける期間や、返品時の送料負担などを明確にしておきましょう。

また、返品・返金対応をスムーズに行うためには、購入者とのコミュニケーションが重要です。返品理由を丁寧にヒアリングし、誠意を持って対応することで、トラブルを未然に防ぐことができます。

子供服せどりで稼ぐためのステップアップ

  1. 独自ブランドの立ち上げ

オリジナルの子供服ブランドを立ち上げ、販売することで、より大きな利益を得ることができます。独自ブランドを立ち上げることで、他のせどらーと差別化を図ることができ、価格競争に巻き込まれるリスクを軽減することができます。

独自ブランドを立ち上げるには、デザイン、生産、販売など、様々な知識やスキルが必要になります。しかし、成功すれば、大きな収益を得ることができます。

  1. 海外仕入れ

海外から子供服を仕入れることで、より安く仕入れることができます。特に、中国や韓国などのアジア諸国は、子供服の生産が盛んで、安価な商品を仕入れることができます。

海外仕入れは、言語や文化の違いなど、様々な障壁がありますが、それを乗り越えることで、大きな利益を得ることができます。海外仕入れを行う際には、信頼できる仕入れ先を見つけ、品質管理を徹底することが重要です。

  1. 卸売業者との取引

卸売業者から直接仕入れることで、より多くの商品を安く仕入れることができます。卸売業者との取引は、ある程度の資金力が必要ですが、安定した仕入れルートを確保することができます。

卸売業者との取引を行うには、まずは卸売業者を見つけ、取引条件を交渉する必要があります。卸売業者の中には、小ロットでの取引に応じてくれる業者もありますので、積極的に探してみましょう。

子供服せどりのメリット・デメリット

メリット

  • 初期費用が少なくて済む:自宅にある不用品を売ることから始められますし、仕入れもリサイクルショップやフリマアプリなど、身近な場所で行うことができます。
  • 在庫リスクが少ない:売れ残った商品も、再出品したり、他のプラットフォームで販売したりすることで、在庫リスクを軽減することができます。
  • 時間や場所に縛られずにできる:空いた時間にスマホ一つで仕入れや販売ができるので、忙しい方でも無理なく取り組めます。
  • 自分のペースでできる:自分のライフスタイルに合わせて、自由に働くことができます。
  • 楽しみながらできる:子供服が好きであれば、楽しみながらビジネスに取り組むことができます。

デメリット

  • 利益率が低い場合がある:競争が激しいため、価格競争に巻き込まれると、利益率が低くなってしまうことがあります。
  • 偽物・模倣品に注意が必要:偽物・模倣品を販売すると、法律に違反するだけでなく、購入者からの信頼を失うことになります。
  • 返品・返金対応に手間がかかる場合がある:購入者からの返品や返金に対応する必要があります。
  • 競争が激しい:子供服せどりは人気があるため、競争が激しいです。

まとめ

子供服せどりは、正しい知識と戦略を持って取り組めば、副業として十分に稼ぐことができます。この記事で紹介した情報を参考に、ぜひ子供服せどりの世界に飛び込んでみてください。

子供服・ベビー服の買取販売!OYUZURI CLOSETとは

OYUZURI CLOSETでは、子供服・ベビー服の古着、型落ち商品、など、海外のブランドを中心に取り扱っており、格安で手に入れることができます。


・中には昔欲しかったけど買えなかった服や、お気に入りの服が見つかるかもしれません。
販売している子供服はこちら↓
【ショップはこちら】

・不定期でインスタグラムのライブにて、オークション形式で破格の安さで子供服の販売を行なうこともありますので、ぜひインスタグラムもフォローしてください!

【インスタはこちら】


・着られなくなった子供服・ベビー服の買取サービスも行っておりますのでお気軽にご相談ください。
【買取についてはこちら】